とてもかるくて、ゆっくりめ

自作ライトノベル掲載,執筆企画の進捗状況などなど、小説・ライトノベルを中心にあれこれ書き連ねます。

2014年03月

ショートショート「私とあの子」

リハビリ用短編そのニ。
テーマは「コッテコテのギャグ(シュールギャグ)」。お題は深嶺ユミアさんから頂きました。
果たしてこんなものでよかったのか……。


続きを読む

ショートショート「卒業式」

ちょっと他の作品が上手く書けなかったので、気分転換に書いてみました。
テーマは「卒業式」です。お題はカケラ紡ぎさんから頂きました。続きを読む

かんぱれ短編

担当パートの初稿を参加者の方々向けに公開してきました。さっそくながら、誤字脱字のオンパレード+不明瞭な描写の嵐でひっそりダメージを負っております。

実際にどこかで公開するのはまだ先になりますが、書いてみて感じた事柄をメモ程度に纏めておきます。ネタバレになりそうな箇所には触れませんので、興味が湧いた方がいらっしゃればお気軽に御覧ください。


続きを読む

個人的に気に入ってたあれこれ

 忘れない内に記事にしておきます。

 先日二次審査の結果が発表された『ライトなラノベコンテスト』。惜しくも二次審査で落選してしまった作品の中に、個人的に気に入ってた作品がかなり入っていました。このまま流されてしまうのはちょっと残念なので、一読者として「実は更新楽しみにしてました!」宣言をしておこうと思います。どうせなら作品ブログに直接書きに行け、と思われる方もいらっしゃると思いますが、書いたところでどうしても今更感が拭えないのでご勘弁ください。


続きを読む

ララノコン二次審査結果+かんぱれの進行状況

 形にするだけして放置してました。今後も当分はこんな状態が続くと思います。

 本日『ライトなラノベコンテスト』二次審査の結果発表が行われました。一次審査を通過した百作から三十作が選出されましたが、幸運にも拙作『メリュとセツの竜騎速達』も通過作品の中に名を連ねる事ができました。誠にありがとうございます。

 自作が通って嬉しい半面、個人的に気に入っていた作品が極一部を除いて落選してしまったのが非常に残念でした。どこの層に受容があるかわかりませんが、落選してしまったお気に入り作品の簡単な紹介記事でも書いてみることにします。

 最終審査は三月中に行われるそうです。どのような作品にスポットが当たるか楽しみですね。



 『かんぱれーど』について。
 お試し短編も本編もそこそこ進展しました。本編に関して最終話(仮)までのプロットも組み上がっているのであとは書き始めるだけ、というところまで行っていますが、まずは短編を優先的に進めてます。
 短編の方はようやく担当パートの三割方書き上がった程度ですが、既に四千字近く使ってるので、最終的なボリュームが心配になってきました。ただでさえ遅筆な上に年度末の忙しさが重なって執筆が滞ってしまっているので、文字数の心配よりまずいつ書き上がるかが問題になりそうですが……他の方の迷惑にならないよう急ピッチで作業を進めます。
ララノコン公式サイト

impress QuickBooksブログ

コンテスト情報はこちらから。毎週木曜日にアクセスランキングが発表されています。

Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ