とてもかるくて、ゆっくりめ

自作ライトノベル掲載,執筆企画の進捗状況などなど、小説・ライトノベルを中心にあれこれ書き連ねます。

2014年04月

お久しぶりです。

 ご無沙汰しております。つい先日まで就活とその他諸々で、こちらの方を(方も?)完全に放置しておりました。まだ気が抜ける状況まで至っておりませんが、ぼちぼちやっていきますのでお付き合いくださいませ。

 気づけば四月も残り一週間程度。メカつく企画書の締め切りが目前に迫ってました。「いくつか案が~~」と言っておきながら、案の定一本しか提出できておりません。他は超高確率で間に合わないと思われるので、提出した一本に全てを懸けます。
 ……正直、他の応募者がやたらと実力ありそうな方ばかりですし、企画書も文章オンリーなので非常に厳しい望みではありますが。絵やCGが使えたらなぁ……。
 とりあえず今は締め切りと結果発表を待つとします。

 あとは冬からずっと動いてる『かんぱれーど!』の方も少しずつ動きたいところです。当面は本編のストック確保が目標ですね。現状のペースだと完結が全く見えないので、一年以内に一区切り付けられるくらいには速度を上げたいところです。 

エブリスタの企画

とある方のブログで、『メカつく』(正式名称は『僕たちの見たいメカアニメをつくろう製作委員会』と言うそうです)なる企画がエブリスタの方で開催されているとの話を聞きました。URL:http://mechatsuku.estar.jp/

企画、デザイン、シナリオを募集してアニメを作ろう。との企画だそうです。せっかくなのでこちらに参加しようかなと考えております。

私は絵やデザインができない人なので、企画書とシナリオの方で挑戦してみます。幸いにも(?)ロボやメカを出せそうな案は手元に結構あるので、奇跡が起こって一つくらい通ってくれたら……。複数応募がダメ、とは書かれてないので大丈夫ですよね?


しかし、〝60分アニメ相当の時間を想定した内容〟の企画書……。普通のアニメのニ、三話分くらいの時間で纏めるとなると、いくら面白くても難解なものは好まれないかもしれないですね。また、デザイン段階で複数のクリエイターさんが参加されるので、できるだけ多くの方が足を踏み入れやすいような土壌を用意したいところです。
深読みしすぎているだけかもしれませんが、かなり気を使う作業になりそうな予感がプンプンしてます。これいくつも上げる余裕あるんでしょうか……。
ララノコン公式サイト

impress QuickBooksブログ

コンテスト情報はこちらから。毎週木曜日にアクセスランキングが発表されています。

Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ