とてもかるくて、ゆっくりめ

自作ライトノベル掲載,執筆企画の進捗状況などなど、小説・ライトノベルを中心にあれこれ書き連ねます。

2014年05月

メカつく企画書第2弾

http://mechatsuku.estar.jp/
 先月末に締め切られました『僕たちの見たいメカアニメをつくろう製作委員会(メカつく)』企画書。
 私は残念ながら落選してしまい、6月から開始されるシナリオ応募に力を入れる……つもりだったのですが、本日、企画書応募第2回の開始が発表されました。せっかくのリベンジチャンス、逃すわけにはいかないでしょう。

 一度結果が出た後の追加応募なので選考基準は以前より厳しくなっているはず。案の練り直しは当然の事、前回以上にアピールポイントを押し出した企画書を作っていく必要がありそうですね。
 今日から1ヶ月少々、今度こそ採用目指して手を尽くしてみます。

ライトなラノベが電書化します


 突然ですが、このたび、くーお が『ライトなラノベコンテスト』に応募していた作品『メリュとセツの竜騎速達』を含むララノコン最終選考作品16作が、ImpressQuickBooks様より電子書籍として販売されることになりました!

 本文はプロの校正と同企画に参加された方々のサポートにより、大幅な加筆・修正を行いました。初見の方はもちろんのこと、既にブログ連載版を読まれた方でもお楽しみいただける内容となっております。ブログ連載版にはなかった完全新作ストーリーを掲載している作品もあるようで……電書化にあたって作品がどのように仕上がったのか、私も一読者として楽しみにしています。

 もちろん、本の顔とも言える表紙も抜かりありません。
 最終選考作品16作全てに、イラストレーターさんが描き下ろした綺麗な表紙イラストを頂きました! 作品にマッチした個性溢れるイラストもお楽しみください。

 本日より、電書版の予約と、最終選考作品+受賞作品の冒頭+αを纏めた無料お試し版の配布が開始します。
電書版の予約、リリースページへの移動は、ページ下のリンクからどうぞ。


 014

『メリュとセツの竜騎速達』
●あらすじ
少女メリュの仕事は配達屋。世界中を駆け回る彼女の相棒は、人前に姿をほとんど見せず、伝承上の存在とまで呼ばれていた飛竜(ワイバーン)の一匹、セツだ。 
世界最速にして唯一の〝空飛ぶ〟配達コンビへ、とある国から一つの依頼が舞い込んだ。
「かつて国交が途絶えた隣国へと『荷物』を運んでほしい」
国交回復のきっかけとなる重要な仕事を任されたメリュ達。しかし、運んだ『荷物』の中身は誰の目から見ても不審なもので――。
配達を引き金に発生した衝突は、第三国をも巻き込む大騒動へと発展してしまう。一人と一匹は事態を収拾し、無事に依頼を完遂するため、原因となった『荷物』の正体を探ることに。


試し読みはこちらからどうぞ
『メリュとセツの竜騎速達』連載ブログ(改稿前の本文が途中まで読めます)




『メリュとセツの竜騎速達』予約・販売ページ(楽天kobo)

『メリュとセツの竜騎速達』予約・販売ページ(Google Play)

『メリュとセツの竜騎速達』予約・販売ページ(Bookwalker)

リリースページ

『ImpressQuickBooks』作品紹介ページ

GWが終わったので

 ぼちぼちブログの更新頻度を上げていこうかと思います。持て余し気味になってる気がするのは気のせい

 twitterの方にも顔を出していませんでしたが、サボっていたわけではなくコソコソと作業進めていました、と弁明しておきます。具体的には長編作品用のプロットを組んでおりました。
 公募を視野に入れた作品構成を心がけてはみましたが、何分遅筆ですし慌てて書いても粗だらけになるのが目に見えているので、どこに出すかは一切考えず、今は作品の方に集中する方針で進めております。
 大筋自体は割と自信があるので、あとは肉の付け方を間違えないよう気をつけないといけませんが……そこが一番苦手なんですよね(汗

 当面の目標は初稿の完成としておきます。並行して色々進めている分との折り合いが上手く付けば……(
ララノコン公式サイト

impress QuickBooksブログ

コンテスト情報はこちらから。毎週木曜日にアクセスランキングが発表されています。

Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ