とてもかるくて、ゆっくりめ

自作ライトノベル掲載,執筆企画の進捗状況などなど、小説・ライトノベルを中心にあれこれ書き連ねます。

ライトなラノベコンテスト

ララノコン二次審査結果+かんぱれの進行状況

 形にするだけして放置してました。今後も当分はこんな状態が続くと思います。

 本日『ライトなラノベコンテスト』二次審査の結果発表が行われました。一次審査を通過した百作から三十作が選出されましたが、幸運にも拙作『メリュとセツの竜騎速達』も通過作品の中に名を連ねる事ができました。誠にありがとうございます。

 自作が通って嬉しい半面、個人的に気に入っていた作品が極一部を除いて落選してしまったのが非常に残念でした。どこの層に受容があるかわかりませんが、落選してしまったお気に入り作品の簡単な紹介記事でも書いてみることにします。

 最終審査は三月中に行われるそうです。どのような作品にスポットが当たるか楽しみですね。



 『かんぱれーど』について。
 お試し短編も本編もそこそこ進展しました。本編に関して最終話(仮)までのプロットも組み上がっているのであとは書き始めるだけ、というところまで行っていますが、まずは短編を優先的に進めてます。
 短編の方はようやく担当パートの三割方書き上がった程度ですが、既に四千字近く使ってるので、最終的なボリュームが心配になってきました。ただでさえ遅筆な上に年度末の忙しさが重なって執筆が滞ってしまっているので、文字数の心配よりまずいつ書き上がるかが問題になりそうですが……他の方の迷惑にならないよう急ピッチで作業を進めます。

個人的に気に入ってたあれこれ

 忘れない内に記事にしておきます。

 先日二次審査の結果が発表された『ライトなラノベコンテスト』。惜しくも二次審査で落選してしまった作品の中に、個人的に気に入ってた作品がかなり入っていました。このまま流されてしまうのはちょっと残念なので、一読者として「実は更新楽しみにしてました!」宣言をしておこうと思います。どうせなら作品ブログに直接書きに行け、と思われる方もいらっしゃると思いますが、書いたところでどうしても今更感が拭えないのでご勘弁ください。


続きを読む

ライトなラノベが電書化します


 突然ですが、このたび、くーお が『ライトなラノベコンテスト』に応募していた作品『メリュとセツの竜騎速達』を含むララノコン最終選考作品16作が、ImpressQuickBooks様より電子書籍として販売されることになりました!

 本文はプロの校正と同企画に参加された方々のサポートにより、大幅な加筆・修正を行いました。初見の方はもちろんのこと、既にブログ連載版を読まれた方でもお楽しみいただける内容となっております。ブログ連載版にはなかった完全新作ストーリーを掲載している作品もあるようで……電書化にあたって作品がどのように仕上がったのか、私も一読者として楽しみにしています。

 もちろん、本の顔とも言える表紙も抜かりありません。
 最終選考作品16作全てに、イラストレーターさんが描き下ろした綺麗な表紙イラストを頂きました! 作品にマッチした個性溢れるイラストもお楽しみください。

 本日より、電書版の予約と、最終選考作品+受賞作品の冒頭+αを纏めた無料お試し版の配布が開始します。
電書版の予約、リリースページへの移動は、ページ下のリンクからどうぞ。


 014

『メリュとセツの竜騎速達』
●あらすじ
少女メリュの仕事は配達屋。世界中を駆け回る彼女の相棒は、人前に姿をほとんど見せず、伝承上の存在とまで呼ばれていた飛竜(ワイバーン)の一匹、セツだ。 
世界最速にして唯一の〝空飛ぶ〟配達コンビへ、とある国から一つの依頼が舞い込んだ。
「かつて国交が途絶えた隣国へと『荷物』を運んでほしい」
国交回復のきっかけとなる重要な仕事を任されたメリュ達。しかし、運んだ『荷物』の中身は誰の目から見ても不審なもので――。
配達を引き金に発生した衝突は、第三国をも巻き込む大騒動へと発展してしまう。一人と一匹は事態を収拾し、無事に依頼を完遂するため、原因となった『荷物』の正体を探ることに。


試し読みはこちらからどうぞ
『メリュとセツの竜騎速達』連載ブログ(改稿前の本文が途中まで読めます)




『メリュとセツの竜騎速達』予約・販売ページ(楽天kobo)

『メリュとセツの竜騎速達』予約・販売ページ(Google Play)

『メリュとセツの竜騎速達』予約・販売ページ(Bookwalker)

リリースページ

『ImpressQuickBooks』作品紹介ページ

本日からGoogle Playの100円セールです

本日から『Google Play』さんの方で、対象作品の100円セールが始まるそうです。
このセールは、これまた本日から開始される「ペプシを買ったら100円分のGoogle Playコードがもらえる」キャンペーンと連動しているそうで、早い話が「ペプシを1本買ったら映画や本が無料で楽しめます」という事みたいですね。

わざわざ記事にしている辺りで察していただけたかと思いますが、このセールの対象作品にララノコン作品が含まれております。
https://play.google.com/store/search?q=%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%81%AA%E3%83%A9%E3%83%8E%E3%83%99%E3%80%80%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9&c=books&hl=ja
この機会に、気になっていた作品を手にとってみてはいかがでしょうか。


もちろん『メリュセツ』も安くなっておりますので、コーラを片手に電書版、そして続編の方を読んで頂けると幸いです。
ララノコン公式サイト

impress QuickBooksブログ

コンテスト情報はこちらから。毎週木曜日にアクセスランキングが発表されています。

Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ